自由な働き方ができる新宿のデリヘル求人は幅広い女性が働ける仕事

自由な働き方ができる新宿のデリヘル求人は幅広い女性が働ける仕事

新宿のデリヘル求人の応募から入店までの流れ

オフショルダーの服を着た女性

デリヘル求人に応募する手段は電話、メール、応募フォームの3つがあります。電話は事務所にスタッフがいる時間帯しかかけることができません。メールは記載内容を一から考えることになります。最善の手段は応募フォームです。入力する内容が決まっており、相手の都合に関係なくいつでも応募することができます。
応募の次は面接です。デリヘル求人の面接には、出張面接、LINE面接、写メ面接などいくつかの種類があります。最も多いケースは事務所の近くにある喫茶店で行われる面接です。面接では必ず身分証明書が必要になります。履歴書の持参は任意ですが、デリヘルでの業務経験を主張するときなどに役立ちます。
面接を無事通過したらプレイ講習です。プレイ講習では仕事のやり方をDVDや講師の指導で身に付けていくことになります。講師は男性、女性どちらもいます。デリヘルサービスを利用するお客は男性です。男性講師相手のほうがリアルな実技訓練となります。
プレイ講習が終わったら体験入店です。体験入店は2、3日未満の短期契約です。たったの2日間で辞めたとしてもお店から文句をいわれる筋合いはありません。様子見目的で働くことができます。体験入店は強制ではありません。プレイ講習が終わったら直ぐに本入店することも可能です。

新着情報